コンサルティングを通じて飲食店、メーカーなど様々なジャンルの団体様へ食の多様性対応のサポートを行なっております。

ハラールやベジタリアン、ヴィーガン等、多様化する食に対して、こんなお困りごとはないでしょうか?

  • まずムスリムやベジタリアン、ヴィーガンがどういう方々なのかを知りたい
  • これから対応して売り上げを上げたいが何から始めていいのか分からない
  • 対応を始めたものの、いまいち成果が出ない
  • 社内でわかる人が限られているため、会社として仕組みに落とし込みたい
  • 商品開発のためにまずはマーケティング調査(定量的、定性的)を行いたいが、どうすればいいか分からない
  • 取り組むためのリスクを事前にしっかりと把握したい
  • ハラール認証やヴィーガン認証は取得すべきなのか分からない
  • 料理現場にどう伝えればやる気になってくれるか分からない
  • 100点満点の対応は難しいけど、それでもできるのかを知りたい

当社で行なっている対応の一例

飲食店、宿泊施設様

  • 料理現場にかかる負荷を増やさない
  • 食材原価を圧迫させない
  • 無駄やロスを発生させない
  • 誰でもできる、且つミスが起きない仕組みに落とし込む
  • お客様にとって分かりやすい表記をメニューに組み込む
  • 「食べられるもの」だけでなく、「食べたいもの」目線でメニュー作りのサポート

食品メーカー様

  • 食材原価を圧迫させない
  • 無駄やロスを発生させない
  • 商品開発部が納得いくまでデータとコンシューマーの声を届けます
  • 過去同様の事例から失敗事例と成功事例を先にお伝えいたします
  • カスタマーセンターの応対マニュアルもサポート

コンサルティングメニュー

飲食店様、宿泊施設様向けメニュー例

  • 社内研修
  • 効率的な集客方法
  • 効率的なオペレーション作り
  • ニーズから逆算したメニュー開発
  • 広報力強化(SNS整備/店内POPなど)

食品メーカー様向けメニュー例

  • 社内研修
  • 商品開発前、商品開発後のマーケティング調査(モニタリング、アンケート調査等)
  • サンプリング、嗜好レポーティング
  • インフルエンサーの手配

量販店様向けメニュー例

  • 社内研修
  • 商品導入前のマーケティング調査(モニタリング、アンケート調査等)
  • 礼拝室などの設備導入支援

※これらは一例です。御社・御団体のゴールにあわせたメニューをご提供します。

ハラール(ハラル)、ベジタリアン、ヴィーガン等の基礎情報及び社内認識統一の研修から、マーケティング調査、メニュー開発、情報発信、集客・販売まで全てお力添え致します。また、強みとしてメディアを運営していることから、ムスリムやヴィーガン等のコンシューマーから直接声を聞き、クライアント様へのフィードバックが可能です。食の多様性対応をこれから始めようとする方も、これまで取組んでこられた方も、皆さまの目指したい成果に応じたサービス提供が可能です。

食の多様性対応による地方創生を実現できるコンサルティングをご提供します。

「食の多様性」事業に関する実績日本一・フードダイバーシティ株式会社について

 

自治体・行政の強みを活かしたご提案が可能です。詳しくはお問い合わせください。

 

自治体・行政と提携実績

自治体名契約期間業務内容
北海道平成28年セミナー
帯広市
(帯広商工会議所)
平成29年6月〜平成29年11月セミナー
ムスリムマップ制作
旭川市平成29年2月〜現在セミナー、MAP、店舗個別指導、情報発信
二戸市令和元年〜現在セミナー、店舗個別指導
一関市平成30年〜現在セミナー、店舗個別指導
一般社団法人秋田犬ツーリズム令和3年〜現在セミナー
福島県平成31年〜現在セミナー
南魚沼市平成29年セミナー
佐野市(両毛ムスリムインバウンド推進協議会)平成27年2月〜現在セミナー、MAP
小山市平成30年~現在セミナー
川越市平成30年~現在セミナー、MAP
千葉市平成27年5月〜現在セミナー、MAP
東京都平成29年~現在セミナー
台東区平成27年4月〜現在セミナー、マップ、SNS情報発信 等
横浜市(横浜観光コンベンションビューロー)平成29年11月〜現在セミナー、ファムトリップ、事業者マニュアル制作
飛騨市平成30年〜現在セミナー、情報発信、MAP
高山市平成30年セミナー、情報発信
静岡県平成30年〜現在セミナー、情報発信
京都府平成29年〜現在セミナー
京丹後市平成30年〜現在セミナー、情報発信
滋賀県平成29年セミナー
名張市平成29年~現在セミナー、情報発信
神戸市平成31年MAP
姫路市平成29年~現在店舗個別指導、セミナー、MAP、情報発信
広島県(広島観光コンベンションビューロー)令和元年セミナー
中国運輸局平成28年セミナー、MAP
香川県令和元年~現在セミナー
徳島県平成28,29年海外輸出支援
山口県平成30年~現在セミナー
福岡県平成28年~現在セミナー
宮崎県平成29年セミナー
大分県平成28年セミナー
別府市平成28年〜現在セミナー、MAP、情報発信
南阿蘇村令和元年〜現在セミナー
人吉市令和元年〜現在セミナー、MAP、情報発信
沖縄県(沖縄観光コンベンションビューロー)平成29年2月、
平成30年1月〜現在
情報発信支援、
ムスリムマップ制作
日本政府観光局(JNTO)平成30年1月〜現在ムスリム向けウェブサイト及びガイドブックデータのリニューアル
農林水産省平成30年~現在セミナー、コンサルティング

 

参考リンク

ムスリム向けの観光ガイド事例(https://fooddiversity.today/map-list

参考動画

ハラールやベジタリアン等、食の多様化における「講師」「講演」「研修」のことはフードダイバーシティにお任せください

フードダイバーシティ株式会社では創業以来、「日本における食の多様化推進」をミッションに、これまで500回以上のセミナー・研修を実施して参りました。
「セミナー・研修から得られる成果」を最も大切にしており、弊社ではクライアント様が思い描く未来にしっかりとマッチした講演をご提案させて頂きます。
弊社は「ハラール」や「ベジタリアン・ヴィーガン」単体ではなく、アレルギーなども含めた下記全体感を捉えながら体系的にお話をさせて頂くことが特徴です。

入口(導入)から出口(集客)まで全て対応できることが弊社の強みです

※ご希望に応じてハラールやヴィーガン等の試食対応も実施いたします。

セミナー・研修・講演実績はこちら

https://fooddiversity.today/history
(主な実績)
・自治体、行政 ※全て敬称略
農林水産省、JETRO、総務省、経済産業省、北海道、札幌市、旭川市、帯広市、宮城県、秋田県、福島県、東京都、台東区、横浜市、川崎市、千葉市、川越市、群馬県、栃木県、宇都宮市、佐野市、小山市、愛知県、名古屋市、長野県、高山市、飛騨市、石川県、富山県、滋賀県、大阪府、大阪市、京都府、京都市、京丹後市、神戸市、姫路市、広島県、松江市、岡山市、香川県、松山市、徳島県、みよし町、山口県、福岡県、宮崎県、高千穂町、大分県、別府市、人吉市、鹿児島県、鹿児島市、沖縄県等
・社内研修 ※全て敬称略
株式会社電通、千房株式会社、日本ホテル株式会社、株式会社聘珍樓、株式会社グローバルダイニング、株式会社ホテル京阪、ロイヤルホールディングス株式会社、一般社団法人日本百貨店協会、株式会社ドン・キホーテ、ラオックス株式会社、東武鉄道株式会社、エスビー食品株式会社、株式会社ニチレイフーズ、レッドロブスタージャパン株式会社、一般財団法人沖縄美ら島財団等

ご依頼はこちら

メールでのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ:03-5811-1947

講師紹介

守護 彰浩 Akihiro SHUGO
守護 彰浩 Akihiro SHUGO
フードダイバーシティ株式会社 代表取締役
流通経済大学 非常勤講師 訪日ラボコラムニスト**
千葉大学卒。世界一周後、2007年楽天株式会社入社し、様々な新規サービスを立ち上げる。2014年、多様な食文化に対応するレストラン情報を発信するために、まず第一弾として日本国内のハラール情報を世界中のムスリムに届けるポータルサイト「HALAL MEDIA JAPAN」をサービスイン。ハラールにおける国内最大級のトレードショー・HALAL EXPO JAPANを4年連続で主催し、国内外の事業者、及びムスリムを2万人以上動員。さらに2018年、第二弾として素食を求めるオリエンタルベジタリアンに情報を届けるために、中国語でのベジタリアン情報サイト「日本素食餐廳攻略」をサービスイン。2020年には第三弾として英語圏のベジタリアンに情報を届けるために、世界最大のベジタリアンアプリであるHappyCowと日本企業で唯一の業務提携を交わす。また情報発信だけでなく、フードダイバーシティをコンセプトにベジタリアン、ヴィーガン、ハラール、コーシャ、アレルギーなど、ありとあらゆる食の禁忌に対応するための講演を全国自治体・行政と連携しながら展開中。流通経済大学の非常勤講師も務める。

略歴
2006年千葉大学法経学部卒
2007年楽天株式会社入社
2014年フードダイバーシティ株式会社を共同創業、日本国内のハラール情報を英語で世界に発信するポータルサイト「ハラールメディアジャパン」をサービスイン
2016年ハラールにおける国内最大級のトレードショー・HALAL EXPO JAPANを主催
2017年流通経済大学・非常勤講師
2018年ベジタリアン・ヴィーガン事業開始(Happy Cow日本素食餐廳攻略
2018年ハラール対応実践本 『開国のイノベーション/ 日出る国の三日月』出版
2020年菅総理大臣と接見し、フードダイバーシティ対応の重要性を伝える


横山 真也 Shinya YOKOYAMA
フードダイバーシティ株式会社 共同創業者
ビジネス・ブレークスルー大学非常勤講師
Daily NNAアジア経済ニュースコラムニスト**
2014年ビジネス・ブレークスルー大学大学院 経営学研究科修了(MBA)。修士論文「中小企業のハラール市場への進出アドバイザリー事業」にて大前研一学長奨励賞を受賞。ハラールメディアジャパン(現・フードダイバーシティ)を共同創業2016年シンガポールマレー商工会議所Entrepreneur Honouree 2016を受賞(日本人初)2018年スペインAmanah Halal Research Centre 監修のCertified Halal Tourism Manager 資格を取得(日本人初)

略歴
2010年日本で独立開業
2012年シンガポールで法人を設立、アセアンでのビジネスをスタート
2014年フードダイバーシティ株式会社を共同創業し、日本企業と海外企業を繋ぐ業務に従事
2021年著書「おいしいダイバーシティ」出版

1812098やまざきひろと
山崎 寛斗 Hiroto YAMAZAKI
フードダイバーシティ株式会社 海外戦略部
訪日ラボコラムニスト**
2018年台湾で東京ベジタリアンガイドブックを出版(2019年9月には増刷(第3版)決定)2019年台湾でクラウドファンディングを成功させ、関西版ベジタリアンガイドブックを台湾で出版予定(2019年11月予定)

略歴
2016年法政大学社会学部卒業。新卒で株式会社OPT入社。営業部所属後、入社1年目でコンペ勝利。
2017年ハラールメディアジャパン株式会社(現:フードダイバーシティ株式会社)入社。海外戦略部に所属し、東アジアを中心に新規開拓を担当。

 

TOP
TOP